ドラゴンフルーツ

dragon fruit

photo

 

南国の果実

果皮が竜の鱗のように見えるため(竜見たことあるのか!?)

「ドラゴンフルーツ」とも呼ばれていて、現在ではこの名前のほうが一般的

収穫後に追熟しない果物で、赤と白い果実の種類があります。

日本で流通されているものは大体白色で輸入物、その上未熟果の段階で収穫するので

味が薄いと言われます。木の上でしっかり熟成された物は糖度が20度程度まで

甘くなるので、海外の原産国に行ったら食べてみると良いかもしれません

日持ちしないので早めにね!